旧耐震基準の場合のリスクは何ですか?

一般的には、耐震強度として捉えられますが、弊社としてはローンの期間において問題があると考えております。旧耐震基準の物件の場合、金融機関の貸し付け期間が短くなります。そのため、返済の金額が大きくなり、事業計画がタイトになることが挙げられます。

このページをシェアしませんか?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter
Fudousan Plugin Ver.5.1.0