不動産 用語集

専門用語が多い、不動産の用語を集めてみました。

稼働率

一定期間で入居していた割合のこと。収益向上のための一つの指標。

リフォーム

悪い状態を良い状態に戻すという意味。入居者が退去したあと、次の入居者が入る前に原状回復(入居前と同じ状態)にすることです。

再建築不可

建築基準法第43条に抵触しているため、建物を取り壊して建て替えが出来ない、つまり新築にすることができない物件のこと。

リーシング

商業用の物件の賃貸に借り手がつくよう支援する業務や、賃借契約の仲介業務を行うこと。

利回り

元金に対する利益配当の割合のこと。

修繕

見た目を整えて直すこと。

築古

築年数の古い物件のこと。

共担

共同担保の略。 同一債権の担保として複数の不動産に設定されている担保物権のことです。

団信

団体信用生命保険の略。住宅ローンの返済中に万が一のことがあったとき、保険金により残りの住宅ローンが弁済される保障制度。

イールドギャップ

投資物件の表面利回りと不動産投資ローンの金利との差のこと。イールドギャップは投資判断における重要な指標です。

Fudousan Plugin Ver.5.1.0