築古物件は空室リスクが高いのでは?

弊社は物件ごとに、10年以上先の賃料をリサーチし、販売時にシミュレートしておくことで、常に賃借人が求める賃料設定で募集をすることができます。

結果として空室が発生することの防止、空室期間の長期化がおきないような対策を講じられています。

このページをシェアしませんか?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter