03-6417-0658
10:00-19:00

団体信用生命保険の略。
住宅ローンの返済中にもしものことがあった際に、保険金によって残りのローンが弁済される制度です。
住宅ローンをご検討の際には、もしもの時のリスクも考えておく必要があります。万一の事故などで収入が激減してしまうと、一般の生命保険に加入していたとしても、受け取った保険金は生活費回すことになり、現在の生活を維持するのが困難になる可能性があります。
団信に加入すると、もしもの時に、生命保険会社から支払われる保険金によって住宅ローンの残債務が弁済されます。
ご家族に住宅ローンが残ることもなく、現在の生活を維持することができます。

■不動産投資において団体信用生命保険は必要?

このページをシェアしませんか?

Share on facebook
Facebook
Share on twitter
Twitter