不動産投資コンサルティング

03-6417-0658
10:00-19:00

KAIROS MARKETING
INTERVIEW

「投資家の方が安心して不動産投資を始めて頂けるよう、サービス・体制を構築する」

コンサルティング事業部 本部長

田中 達也

1984年生まれ。東京都出身。
カーディーラーでセールスのキャリアをスタートさせ、不動産投資会社を経てカイロスマーケティングの初期メンバーとして入社。

現在の役割

10年間で170名のオーナー様の契約を担当。超ハイクラスなオーナー様を中心に直近5ヶ月は、毎月3億円の契約目標を達成。
マネジメントでは「謙虚で素直な人であれば活躍できる」をメッセージに、育成と組織づくりに注力している。

不動産投資が難しいと思われるのは、どういうところだと思いますか?

「不動産投資に対する疑念」を丁寧なコミュニケーションで払拭することが我々コンサルティング事業部の仕事だと思っています。
特に不動産投資に興味を持ち始めた初期のお客様は、業界理解や不動産知識も浅い状態の方が多いので、不動産投資の安全性を細かく丁寧にご説明させて頂くことを心がけています。

不動産投資の難しいところは良くも悪くもやってみないとわからないところで、実感が湧かないお客様の気持ちも良く理解できます。
お客様の本気度を確認しながら、実務の話や投資の考え方についてしっかりご説明を行います。

今の業務で、一番記憶に残っているお客様のエピソードを教えて下さい。

今も弊社でお取引のある方ですが、不動産投資のご説明もし、物件のご紹介もしてご決断頂き、最後に融資の審査を通し始めてから連絡が取れなくなったことがありました。

銀行側の期限もあったので大変困ったのですが、タイミング良く、同じ条件を探しているお客様とご商談でき、その物件をご提案させて頂いたらとても気に入って頂けて、無事にその方と契約成立となりました。

後で、前者の方とも連絡が取れてお話を伺うと、とんとん拍子で話が進んでいたが、どこか心のなかで「本当に買って大丈夫か」という不安があり、いざ融資が下りると現実味が突きつけられて連絡しづらくなったとのことでした。

そこから再度安心して頂けるように、最初に立ち返ってお話をして、結果、別の物件をご契約頂きました。

お客様のタイミングも重要なポイントですし、契約までのスケジュールと、その工程やご不安な想いもしっかり聞いて対応するようにしています。

物件をご購入後に幸せになるべきはオーナー様。
不動産会社の売りたい物件を、私達のロジックで売るのではなく、お客様に意味のある提案になっているかを、常に考えるようにしています。

お客様と連絡が取れなくなったときは焦りましたが、誠意を持って対応した結果、お二人の顧客と契約できることができたのは良い成功体験として、自分の中に根付いています。

Add Your Tooltip Text Here

09:00 出社

メンバーの進捗確認、行動指示 / 広告の配信設定 / 営業資料を作成

Add Your Tooltip Text Here

10:00

銀行に顧客や物件の融資打診

Add Your Tooltip Text Here

13:00

メンバーと昼食

Add Your Tooltip Text Here

午後

お客様と電話やメール・チャットツールでコミュニケーション/商談アポイント・セミナー企画開催など

カイロスマーケティングならではの、他社にはない魅力はどういうところですか?

物件ベースで提案してこないのが良いと言われることは多いです。

弊社は、オーナー様の今の金融機関に対する与信力と、その総量の中で物件の種別(一棟アパート、区分マンションなど)を分けて、全体像をお伝えするように心がけています。この部分が弊社ならではのポイントだと思います。

全体像が固まってから、その条件にあった物件を探して提案しています。そうすると、不動産会社が売りたい物件を売りつけられることなく、あくまでもオーナー様の将来設計から逆算した物件を我々が見つけてくるという流れになります。

さらに弊社では、サラリーマンとしての本業がお有りの方で、副業として不動産投資を検討される方を中心にサービスを展開しています。
ですので、物件ご購入後の管理体制も手厚いですし、物件の仕入れ・融資手続き・入居者集めといった複雑で手間のかかる作業を全て代行しています。

このどのポイントをとっても、業務がいい加減ですと物件の価値が下がって入居者様が見つからず、家賃が下がるという、オーナー様にとってマイナスの状況になってしまいます。

不動産投資会社の中には、物件の仕入れと再販だけやるけど、管理はやらない会社もあるので、ここも大きな違いだと思います。

オーナー様がご契約の後に、「それは聞いてなかった」とならないよう、サービスや体制も整えていますし、会社の文化としてお客様のためにどうすれば良くなるかを考えることが根付いています。

MESSAGE

コンサルティング事業部 事業本部 本部長 田中 達也

これから不動産投資を始めてみたい方へ

分からないことは全部クリアにしてから始めることがおすすめです。
不安点、疑問点をしっかりクリアにしてくれるパートナーとして、不動産投資会社を選定すること。そして知りたい答えが返ってくるパートナーをしっかり見極めることが大切です。

インタビュー:2022年03月

OTHER INTERVIEW

ストラテジ事業部 本部長

小林 竜太

コンサルティング事業部 事業本部 本部長

田中 達也

賃貸管理事業部 部長

渡邊 友希