メンテナンス発生リスクを抑えた、投資物件クロノスシリーズ

収益不動産の取得で投資家が安定的かつ長期的に収益を確保するには、中古建屋のメンテナンスは大きなコストが発生するリスクがあります。
カイロスマーケティングでは、このリスクを最小化する方法として、仕入れる段階で建屋を評価。

中長期的にメンテンナンス発生リスクがあるものに関して、大規模修繕を実施し、Cronus(クロノス)シリーズとしてご提供しています。
美しさと性能を向上させた、カイロスマーケティングのリノベーション案をご覧ください。